Recent Posts

3147. ボストン訪問に向けて:新たな道へ


今朝は六時前に起床し、六時半を迎える頃に一日の活動を始めた。時刻は七時に向かいつつあるが、まだ外は暗い。

ようやく東の空がわずかばかり明るくなってきた段階であり、完全に日が昇るのは後一時間ぐらいはかかるだろう。早いもので、来週の今日はボストンに向けて出発する日である。

アムステルダム空港からボストンに向かうフライトは11時台のため、それほど早くないのだが、フローニンゲンの自宅からアムステルダム空港までは二時間半以上の時間がかかるため、当日は今日よりも早く起床する必要があるだろう。六時ぐらいに自宅を出発することができればと思う。

五年振りのボストン訪問への期待感が募る一方である。おそらくボストンの町に大きな変化はないだろうが、それでもこの五年の間に何かしらの変化を遂げているだろう。

何よりも、ボストンを訪れる私自身がこの五年間において変化したのであるから、ボストンの町から受け取るる印象は過去のものとはきっと異なるに違いない。五年前にボストンを訪れた時には、地下鉄とバスのリチャージ可能なカードを購入していた。

最後にボストンを訪問して以降は、そのカードを本のしおり代わりに使っており、どの本に挟んでいるかを忘れてしまった。今回は合計で七日ほどの滞在であるため、一週間の間に地下鉄やバスに乗り放題なカードを購入するのが良いかもしれない。

それほどの距離でない場合は歩きで移動することが多いだろうが、滞在の半ばに訪れるエマーソンやソローの旧邸に訪れるためには、バスや地下鉄を何回か乗り降りする必要がある。そうしたことを踏まえると、ボストンの空港に到着したら七日間有効なカードを購入しようと思う。

少しずつ夜が明け始めている。早朝の空の様子を確認すると、今日はどうやら雲があるようだ。ただし天気予報を確認すると、今日は一日を通して晴れのようであるから、午後から大学キャンパスを訪れる際には快適な散歩となるだろう。

本日、正式に三つ目の修士号の証書を受領する。昼食を摂り終え、少し休憩したら大学キャンパスに向かいたいと思う。

今から二年前のこの日も、きっと大学キャンパスに通っていたに違いない。あれから流れたこの二年の月日に対して少しばかり思いを巡らさずにはいられない。

これまで通っていた道を歩くことはこれからめっきり少なくなるだろう。今日はそれを理解した上で、これまで歩いてきた道の上をゆっくりと歩きたいと思う。

歩いてきた道は常にそこにあり、そしてそれは自分の内側で新たな道へとつながる道になっていく。今日もまた、自分の内側で新たな道を歩き続けていきたいと思う。フローニンゲン:2018/9/20(木)07:01

Recent Posts

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)

© 2013 All rights reserved by Yohei Kato

 

免責事項:当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

 

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当サイト内には、他の著作物から引用し、文章を作成している記事がございます。万が一、著作権に抵触する場合にはお知らせください。速やかに対処させていただきます。