Recent Posts

1549. 不毛な探究の停止へ向けて


夕方の時刻を迎えた。早朝の天気予報を裏切る形で、今日は夕方までは晴れ間が広がっていた。

明日からまた天気が不安定になるようであるから、本日ランニングに出かけた方が良かったのかもしれない。しかし、今日はランニングに出かけなかった分、自分の仕事が進んだ。

相変わらず、毎日自分の関心事項に純粋に従う形で探究を進めているのであるが、常に自分の後ろには、「探究をする」という言葉を発することによって、探究と探究でないものを区別している自分に気づいている自分がいる。

すなわちここでは、探究などというものが本質的には存在しないものであり、探究すればするほどに、探究対象から離れていくことを自覚している自分がいるのだ。これは「自己探究」と呼ばれるものに関しても等しく当てはまることだろう。

「自己を求めるということは、すでに自己を見つけているということなのだ。だからそこにくつろぐとよい」とパスカルは言う。自己など求められるものでも、得られるものでもない。

自己はすでに今この瞬間に顕現している「それ」のことを指す。一度たりとも顕現していなかったことなどないこの自己を、私たちはどうやって見出すことなどできるだろうか。

常にすでにそれは見出されているものなのである。自己探究なるものを始めると、すぐにそうした試みに終わりがないことに気づくだろう。

自己など究極的には知りえないものであり、それはすでに究極的に今この瞬間に知りえているものなのだ。私たちは、洗面所にある鏡を見習うべきだろう。鏡は一切努力しなくても鏡像を得る。

なぜ私たちは、すでに得ている得られぬものを懸命に得ようとするのか。もうそれは、最初から完全に得ているものだということになぜ気が付かないのだろうか。いつまで不毛な探究を続けるのだろうか。 昨日、哲学者のジャン=ジャック・ルソーが作曲家としても活動をしていたことを知った。ルソーが残した代表的な作品はオペラ曲だが、実際にそれらを聴いてみた時に、少々驚かされた。

哲学的な仕事を残し、さらにはこのように優れた曲を残したことに驚かされたのである。ルソーを出発点として、私は自分に多大な影響を与えているアレクサンドル・ボロディンを経由し、米国のジョン・オールデン・カーペンターという作曲家に行き着いた。

カーペンターは、一時期エドワード・エルガーに師事して作曲を学んでいたが、本業は別にあったようだ。つまり、化学者であったボロディンと同様に、カーペンターも日曜作曲家として作曲を行っていたのである。

カーペンターが残したピアノ曲を聴いてみると、日曜作曲家であってもこのような作品を世に残すことができるのだと感銘を受けた。もちろん私は、偉大な作曲家と評される人物の作品に範を求め続けるだろうが、ボロディンやカーペンターといった、日曜作曲家と呼ばれる作曲家たちからも得るものが非常に多いと思っている。

彼らの音楽から何をどのように学ぶかに関しては、また今晩の作曲実践を行う中でより具体的にしていこうと思う。2017/9/15(金)

No.195: Network Science and Educational Science Since I started to explore complexity science a couple of years ago, I have also been intrigued by network science because both fields are relevant.

Knowledge acquisition and knowledge construction are my recurrent themes that capture me very much. I have begun a small endeavor to bridge between network science and educational science.

I suppose that both knowledge acquisition and construction can be more closely examined by network science because the essential nature of knowledge building process is creating a dot of information——often a concept——and link it with the previous knowledge networks.

If I elaborated the process of knowledge construction, that would contribute to educational practice. To conduct empirical research on the network nature of knowledge construction, I need more advanced knowledge and skill of network science. 16:58, 9/18/2017

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)