Recent Posts

6692-6693: アートの国オランダからの便り 2021年3月1日(月)


No.1941 朝光の中で_In a Morning Light

本日の散文詩(prose poetry)& 自由詩(free verse)


No.357, Religious Worldviews Everywhere

Religious worldviews permeate everywhere in our life.

They can be seen in any fields of practice such as politics, economy, education, medicine, science, etc.

To understand religious worldviews in a meticulous way could be helpful to heal pathologies in all practical domains.

Groningen; 05:13, 3/1/2021


No.358, Readiness & Appearance

When we are ready,

what we need would appear in front of us.


If you need a teacher for your life and if you are ready,

he or she will appear.

Groningen; 05:43, 3/1/2021


No.359, Ultimate Truth & Creative Activities

Relative truth can be easily put into words whereas ultimate truth cannot be so.

Thus, I’ll express it through creative activities.

They make ultimate truth more palpable to everyone.

Groningen; 07:08, 3/1/2021


No.360, Reading a Spiritual Poem & States of Consciousness

Reading a spiritual poem is a practice to shift a state of my consciousness.

It often shifts an ordinary state of my consciousness to an altered one.

This is helpful to open up the possibility of various states of my consciousness.

Groningen; 16:05, 3/1/2021


No.361, The Integration Between Developmental Psychology and Theology

Suddenly I realized that one of my roles would be to integrate developmental psychology and theology.

It seems to me that both domains are separated deeply.

So, my contribution would be to bury the gap.

Groningen; 16:09, 3/1/2021


下記のアートギャラリーより、本日のその他の作品(5つ:コメント付き)の閲覧·共有·ダウンロードをご自由に行っていただけます。

アート・ギャラリー

本日生まれた7曲

本日生まれた曲はこちらのMuseScore上で公開しています。

本日生まれた曲はこちらのYoutubeチャンネルで公開しています。

タイトル一覧

6692. 今朝方の夢

6693. 発達心理学と神学の横断的探究


6692. 今朝方の夢


時刻は午前4時半を迎えた。先ほど、小鳥たちが鳴き声を上げ始め、今日という1日の始まりを祝福していた。


天気予報を確認すると、今週は雨も雪の日もないのだが、また寒さが戻ってくるようだ。実際に昨夜からは再び湯たんぽを使い始め、朝起きてからも再度湯たんぽを使って腹や腰を温めるようにしている。


今週の最低気温は0度前後であり、今週末はマイナスになる日が続く。寒さが再び戻り、3月の中旬以降は再び暖かくなってくるだろう。その頃に引っ越しだ。


新居を取り囲む自然の様子が季節の移り変わりと共にどのように変化していくのか。そのあたりを観察し、それを眺めることが今から楽しみだ。

今朝方は少しばかり記憶に残る夢を見ていた。夢は達成や実現に関する主題だったように思う。


夢の中で私は、欧米のどこかの大学院の神学科に所属していた。ちょうどその日はプログラム最初のオリエンテーションの日であり、同じプログラムに所属する人たちとの顔合わせの日であった。


日本人は私しかいないようであり、その他の人たちも様々な国籍であったが、総じて欧米諸国に国籍を持った人たちだった。そこで私は、世界の様々な宗教を信奉している人たちと交流を始めると、早速最初のクラスが始まった。そこで夢の場面が変わった。


この夢において、イスラム系の女性がいたことが印象に残っている。その女性は黒いベールで顔を覆っていたが、端正な顔立ちであることがすぐにわかり、立ち居振る舞いにも品があった。


そのようなことを思い出していると、次の夢の場面の記憶が蘇って来た。次の夢の中で私は、どこかのキャンプ地にいた。時刻は辺りが薄暗くなり始めた夕方だった。


森の方から小動物や虫たちの鳴き声が聞こえ始めていた。時刻が夜に向かっていく頃、私はとあるゲームに参加した。実際のところは、それに参加しようと思っていなくて、強制的に参加させられたと言ってもいいかもしれない。いずれにせよ、気がついたら自分もゲームに参加していたのである。


どのようなゲームかというと、数人の人たちと協力して課題をクリアしていくものだ。最初に出された課題は、キャンプファイヤーの中で燃えている大きな石を何らかの手段で取り出し、それを近くの高い位置に置かれた石臼の中に入れるというものだった。


私はこの課題を、小中高時代の親友(NK)と、そしてもう1人別の友人と取り組むことになった。私の意識は変性意識状態であり、インドネシアかどこかの東南アジアの宗教的ないしは祭り的儀式のように、火に触れても全く熱く感じない特殊な意識状態にあった。


その意識状態下においては、火傷をすることも一切なく、私は速やかに、キャンプファイヤーで熱せられた大きな石を取り出した。今度はその石をどのように高い位置まで運ぶかを考える必要があった。


私は近くにあった折れにくそうな太い棒を持って来て、それをてこの原理のようにして石をその棒に乗せて運んでいこうと考えた。親友もその案に賛同してくれ、親友が石を足で少しばかり宙に浮かせたところに棒を差し込み、てこの原理のようにして持ち上げた。


そこからはスムーズに石を目的の石臼のところまで運ぶことができた。課題をクリアしたときに、私はふと、「こんな課題はバカでもできる」と笑いながら述べた。さらに難易度の高い課題が出されることを望んでいる自分がいて、私は親友と共に暮れゆく夕日を眺めていた。フローニンゲン:2021/3/1(月)05:04


6693. 発達心理学と神学の横断的探究


時刻は午後7時半を迎えた。静けさと共に新たな週の最初の日が終わりに向かっていく。


今の家で過ごせるのは今月で最後であり、ここからはカウントダウンに入っていく。この家で過ごした5年半のことが自ずから思い出されてくる。明日からも、この家での残りの生活を1日1日大切にしていこう。

午前中にふと、ゴッホが神学に向かってから絵画の創作に目覚めたことについて考えていた。自分の場合は、ゴッホ的転換と逆のプロセスを辿っている。すなわち、創作から神学に目覚めたのである。


だがそこで転換が起こったわけではなく、あくまでも両者は歩みを共にして進んでいく。神学の探究と創作活動の双方が相互作用をしながら深まっていく姿が想像される。


この点と付随して、これまで探究して来た発達心理学と、これから探究をしていく神学の横断的統合を図っていく道も見えて来ている。今日から読み進めている書籍は、そうした統合的探究にうってつけのものである。

今日はその他にどのようなことを考えていただろうか。あるテーマに関する人間の行動や思考は、それにまつわるナラティブに規定される。教育、成長·発達、霊性など、現代社会の問題の根幹に関わる領域のナラティブが変容していく必要性。ナラティブの歪みと病理を特定し、それに関与していくための探究と実践。

先日、トリオドス銀行から連絡を受けて、また近い内に連絡をすることを考えている。今年は資産運用上、大事な年になる。


資産運用において、国際政治や国際経済には比較的注意を払っているが、それらに関心を持って調査や分析をすることは、人生において取るに足らないことのように思える。またそもそも、資産運用というゲームを行うことも取るに足らないことであり、国際政治や国際経済について学ぶというゲームも、そして資産運用をするというゲームも早期に脱却していこう。


今はそれらをゲームだという認識のもとに距離を持った視点で眺めることを通じて、あえてそのゲームに従事している。現代という時代の文明社会に生きている以上、それをある程度まで行うことは仕方のないことなのだ。


今年が過ぎれば、自分の人生において本当に大事なことのみに時間を充てていくことができるように思う。人生のこの時期にそれが実現されることだけでも有り難いと思おう。

静けさ。明日も静かな1日なるだろう。


どうやら先日注文した段ボールは明日に届くようなので、午後までに届いていたら、午後からは荷造りを進めていきたい。明日と明後日に荷造りをすれば、もうほぼ全て梱包は終わったと思って間違い無いだろう。フローニンゲン:2021/3/1(月)19:51

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)