Recent Posts

5487-5488:フローニンゲンからの便り 2020年1月26日(日)


本日の言葉

When you are master of your body, your words and your mind, you will enjoy perfect serenity. Shabkar

本日生まれた9曲

本日生まれた曲はこちらのYoutubeチャンネルで公開しています。

本日生まれた曲はこちらのMuseScore上で公開しています。

タイトル一覧

5487. 今朝方の夢

5488. 2460分ほどの音声ファイルの作成を終えて:脳の休息と右脳の活性化

5487. 今朝方の夢

今週も早いもので日曜日がやってきた。先週まではオンラインゼミナールが開催されており、ちょうど先週の日曜日に最後のクラスを終えた。そこから1週間経って今日に至る。

ここ数日間は午後に音声ファイルを作成していた。それらはどれも、ゼミナールの受講者の方々からいただいた質問に回答するものだ。

昨日の段階で、音声ファイルの合計は2400分を超えた。ゼミナールのクラス以外で40時間ほど1人で話をしていたことになる。

そこでは確かに1人で話をしていたのだが、それはどこか質問者の方との対話のような形で話をしていたように思う。全ての話は、質問がなければ生まれ得なかったことを考えると、質問をいただいたことがどれほど有り難いことであったかを思う。

昨日にもいくつか音声ファイルを作り、おそらく今日中になんとか全ての質問に回答できるのではないかと思う。明日からは、また本格的に自分の探究分野に関する読書を始めていく。

これまでも午前中に少しばかり読書をしていたが、明日からは午後の幾らかの時間を読書に充てていこう。英語空間に広がる知の恩恵に授かる形で探究を進めていく。

今朝方は少しばかり記憶に残る夢を見ていた。夢の中で私は、小中学校時代の友人たちと大きな旅館に宿泊していた。そこには大浴場があり、私たちは早速大浴場に行くことにした。

更衣室で着替えをし、いざ大浴場のドアを開けてみると、そこにはすでにたくさんの人がいた。その日は金曜日であり、時刻は夕方だったので、ちょうど一番混む時間帯だったようだ。

多くの人たちが浴槽でくつろいでおり、彼らの大半は私の友人たちだった。体を洗ってから浴槽に入るのはマナーであるが、その時の私は特に体を洗うことなく浴槽の方に向かっていった。そこで何度かお湯を体にかけ、すぐに浴槽に入った。

そこで友人たちと少し会話をし、遠くの方の浴槽にシャワーが2台ほどついており、そこで体を洗えることに気づいたので、そこに向かった。洗面台の近くに白い石鹸が一つ落ちており、私はそれを使って体を洗うことにした。すると背後から、私の親友(HS)が声をかけてきた。

親友:「その石鹸、あまり綺麗じゃないよ」

:「えっ、そうなの?」

そのようなやりとりを親友としたのだが、もう私はその石鹸で体を洗い始めていたので、最後までその石鹸で体を洗うことにした。体を洗い終えてからも浴槽でくつろぎ、その後、大浴場から外に出た。

すると、女湯の方で入浴を楽しんでいた小中学校時代の女性友達の2人がそこにいて、彼女たちと少し話をした。ちょうどそこは売店の前であり、その店の向こう側にも売店がいくつか並んでいた。

すると、その売店の男性店員が私に声をかけてきた。見ると、小中学校時代に一番背が高かった友人(YK)がそこにいて、彼が笑顔で私に店の商品を勧めてきた。どういうわけか、青い香水を私に勧めてきて、それを私の右手の手首に振りかけてきた。

そこから友人は、その香水の良さを伝えながら、同時にプロレス技を私にかけようとしてきたので、私は彼に一言伝えてその場を立ち去った。そこで夢の場面が変わった。フローニンゲン:2020/1/26(日)06:50

5488. 2460分ほどの音声ファイルの作成を終えて:脳の休息と右脳の活性化

時刻は午後4時を迎えた。今日のフローニンゲンはとても穏やかな1日であり、今、夕方の優しい太陽光が街に降り注いでいる。

つい先ほど、オンラインゼミナールの受講者の方々からいただいていた全ての質問に音声ファイルを通じて回答し終えた。結局、合計で2460分ほどの分量となった。

いただいた一つ一つの質問を改めて思い出してみると、今回のゼミナールのテーマであるインテグラル理論を大きく逸脱するようなものもあり、私としてはそうした質問に回答していくことが楽しみであった。

クラスの場だけではなく、質問Boxを通じて多くの方とやり取りをさせていただくことは自分にとっての学びにもなり、それは今日を持って終わりを迎えた。今はその余韻を味わいたい。

明日から、いや今夜からまた心機一転の心持ちで自分の探究を進めていく。イギリスとドイツから続々と届いてくる書籍を読み進めていく。

フローニンゲン大学に研究者として所属していた時と比べて書籍や論文を読む絶対量は減ったが、それでいいのだと思う。今は自分の関心の赴くままに、毎日少しずつ探究を深めていく。多くの方との協働や実践を通じて探究を深めていく。旅もまた自分の探究を深めてくれる大切な存在だ。

午後に少しばかり仮眠をし終えてみると、脳全体が休息し、再び活動に向けて動き出す状態になったように感じた。これは毎日の仮眠後にいつも感じることだが、今日はとりわけ脳の休息に対して関心が向かった。

仮眠そのものは、まずは右脳を活性化させる働きがあるかもしれない。言語的な活動から離れ、仮眠を取ることによってサトルの意識状態、ときにコーザルの意識状態に入ることによって、右脳が活性化されているのを実感する。そして、脳全体が深い休息と回復を体験する。

今後は脳の活用方法のみならず、休息方法にも関心を持っていこう。今から近所のスーパーにジョギングがてら買い物に行くが、これもまた脳にとって良い休息になるだろう。全身運動を通じて右脳が活性化され、そして脳が休息するに違いない。

脳と意識の状態を整えてから、そして状態が整ったまま実践に従事することが習慣になりつつある。今後は、過去の偉大な音楽家が切り開いた音楽空間により深くアクセスしていくことを意識する。

彼らが感じていたであろう脳と意識の状態を感じるようにし、その状態を自らの中に作り上げていく。こうした目には見えないちょっとしたことを大切に実践を継続させていこう。

買い物から帰ってきたら、再び作曲実践をし、夕食後には曲の原型モデルをまた新しく一つ作ろう。今日はベートーヴェンかバッハの曲を参考にモデルを作ろう。それを作り終えたら、クラニオセイクラル·バイオダイナミクスに関する書籍を少々読み、好きな画集を眺めながら就寝に向かっていく。フローニンゲン:2020/1/26(日)16:11

Recent Posts

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)

© 2013 All rights reserved by Yohei Kato

 

免責事項:当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

 

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当サイト内には、他の著作物から引用し、文章を作成している記事がございます。万が一、著作権に抵触する場合にはお知らせください。速やかに対処させていただきます。