Recent Posts

2402. 標準化分散解析のRコードについて


早朝の六時を過ぎる頃、辺りは少しずつ明るくなってきた。小鳥の鳴き声が時折聞こえてくる。

今日は昨日よりも若干風があるようであり、目の前の裸の木々が少しばかり揺れているのが見える。今朝方に見た最初の夢について振り返っていると、その頃には次に見た夢の内容の記憶が薄れていた。

どこかのセミナー会場で不思議な絵画作品を見ているような夢だったように思う。ふた回りほど年上の知人が講師役を務めており、展示されているいくつかの絵画についてその方に質問をしていたことを覚えている。

それらの作品共通するのは、背景が全て宇宙を表しており、その中に奇妙な形をした人間が描かれているということだった。その奇形な人物は背景の宇宙と一体となっているというよりも、宇宙の上に立っているような感じだった。

それらの一連の絵に私は強い関心を示していたため、その場で細かな点も含めていろいろとその方に質問をしていたのを覚えている。しかし、そこからの夢の記憶は薄れてしまっている。

昨夜は就寝前の一時間を作曲理論の学習に充てようと思っていた。そこでは新しい曲を作るのではなく、作曲理論の解説書に記載されている具体例を作曲ソフト上に再現し、曲の構造的パターンを少しずつ身体知にしていくことを行おうとしていた。

しかし、いざそれに着手しようと思った時に、その前に現在取り掛かっている研究を少しだけ前に進めようと思った。というのも、再度データを整理し、少しばかり別のデータを追加したこともあったため、いくつかデータ分析をし直す箇所があったからだ。

Rを用いて分析をすることは一つの楽しみでもあるため、Rのアプリケーションを立ち上げ、少しだけデータ分析をしておこうと思った。数分ほどに留めておこうと思ったデータ分析も、結局一時間を越すほどに集中してそれを行なっている自分がいた。

その中で一つ大きな発見をした。この発見はデータ分析の結果に重大な影響を与えるため、より精査が必要だと思った。何を見つけたかというと、現在用いている「標準化分散解析(SDA)」という手法をRで行う際の関数は、デフォルト設定だと、時系列データの最初の値を含まずに計算を始めるということがわかったのである。

Rでは各関数について、インターフェース上でそれを調べることができ、SDAの関数の中身について私は改めて確認していた。これを確認した背景には、18個の時系列データのうち、最後の三つの時系列データだけ、なぜかフラクタル次元が算出されず、「NA」の表示になったからである。

その関数についての説明を読むと、デフォルト設定では時系列データの最初のデータポイントを含めないようになっていた。厳密には、最初の平均値を取る組み合わせのデータポイントが含まれないような設定になっていたのである。

当然ながら、これには何か意味があると思い、このプログラミンコードが参照している原典の論文を読むことにした。その論文は“Evaluation of the Dispersional Analysis Method for Fractal Time Series (1995)”というものであり、生物工学のジャーナルに寄稿されたものである。

中身の全体を確認すると、非常に面白そうな論文であることが分かったため、早速ダウンロードした。この論文を詳しく読んでいくのは後日に回したが、なぜデフォルト設定がそのようになっているのかを考えていた。

もちろん、その論文にその解答もしくはヒントがあることは確かだろうが、時間も時間だったので、その場で論文を読むことをせず、まずは自分で少しばかり考えを進めていた。

一昨年に履修した「複雑性と人間発達」というコースにおいてこの手法を習ったとき、最初のデータポイントの平均を除外して計算した記憶はない。むしろそれらを含めて計算を行っていたことを覚えている。

プログラミングコードの設定が二つあることを考えると、最初のデータポイントを除外する場合と含めても良い場合があるように思える。それぞれがどのような理由のもとに存在しているのかを明確にしておく必要があるだろう。

というのも、実験的に二つの設定で分析をしてみたところ、算出される値が随分と異なっていたからである。これは私のデータ分析の結果に大きな影響を及ぼすため、二つのケースについて理解を深め、慎重に判断を下さなければならないと思った。

ダウンロードした論文を読み、その判断を下すのは、明日の試験が終わってからにするのが良さそうか、それとも中欧旅行から帰ってきてからにするかを考えていた。おそらく前者になるだろう。フローニンゲン:2018/4/11(水)06:54 

No.962: Raindrops in Spring

It was thundering and raining heavily. The weather forecast says that it’ll be drizzling today.

Even so, I can feel that my inner world is calmer than usual. Groningen, 08:38, Monday, 4/30/2018

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)

© 2013 All rights reserved by Yohei Kato

 

免責事項:当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

 

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当サイト内には、他の著作物から引用し、文章を作成している記事がございます。万が一、著作権に抵触する場合にはお知らせください。速やかに対処させていただきます。