Recent Posts

1754. 厳しい成績評価


いよいよ明日は、今学期の最終試験の最後のものを受ける。昨日、先日に受けた「学習理論と教授法」のコースの最終試験の結果が、大学のポータルサイトを通じて知らせられた。

いつもはサイト上の自分のページにアクセスし、そこで自分の試験結果を見ることができるのだが、今回はコースのページにアクセスし、そこに学生番号の書かれた一覧表があり、提出した論文と試験の結果が表示されていた。

論文と試験の結果のみならず、試験問題の各設問ごとに誰が何点取っていたのかが全て公表されていた。今回の期末論文は、四人で共同執筆したものであり、感覚として非常に良い出来だと思っていたのだが、評価はそれほど高くなかった。

論文に関しては、10段階評価のうち7となっており、試験に関しては7を超える数字が付されていた。最初にこの一覧表を見たとき、自分の学生番号がないことを不思議に思っていたが、自分が番号を誤って記憶していたことに問題があった。

無事に自分の番号を確認し、結果を見たとき、やはりオランダの大学院で8を超える成績を獲得することは至難の技だと思った。9や10という評価は例外中の例外であり、滅多に付けられることのないものだ。

これまで8の成績を獲得できたのは、筆記試験のない、純粋に一人で論文を提出することが課題となっていた昨年のあるコースのみである。その時の論文の評価は、8.34ぐらいだったと思うが、小数点以下が切り捨てられ、8の成績評価が付いた。

昨年所属していた心理学科とは異なり、教育科学学科では、成績評価の小数点をそのまま残す慣習があるらしく、今回の最終的な成績は7.12となる。

オランダの研究大学院の成績評価の厳しさについては、これまで何度か書き留めているように思う。六年前に米国のジョン・エフ・ケネディ大学の大学院に留学した時の自分の知識や英語力であれば、おそらく成績評価の7を取得することなど不可能であり、全てのコースにおいて4.5から5.5ぐらいの成績しか取得できなかったのではないかと思う。

5.5、あるいは6を下回ると単位が授与されないため、もしかすると、六年前の私は、フローニンゲン大学の大学院で単位を何一つ取得できないというような状況に陥っていたような気がしてならない。これは誇張でも何でもなく、六年前と今の自分を比較してみた時に言える非常に明確なことである。 今回の試験結果の一覧を眺めてると、45人ほどの受講者のうち、2名は8の成績を取得しているようだった。また、10段階中、1の成績を取得している者も2名いた。

どうやら45名中、15名は追試になったようだ。この結果を見たとき、やはり随分と厳しい成績評価だと改めて思う。だが私が思うに、明日に控えている試験の方がより厳しい結果になるだろうと予想している。 明日の試験のコースは60名ほどの受講者がいるが、おそらく25名から半分の30名は、一回目の試験を突破することはできないだろう。追試を受けた者の中でも、下手をするとそこでも基準値を突破することのできない者が何名か生まれ、来年に再受講を余儀なくされる者が出てくるような気がしている。 そのコースでは、コンピューターラボでの課題が5つあり、その5つの成績が33%勘案され、残りの67%は明日のコンピューター上での筆記試験となる。5つの課題のうち、4つ目の課題までは成績評価が付いており、今のところ7.75の成績を獲得している。

5つの目の課題の結果によって、また少し上下するだろうが、いずれにせよ、明日の試験の準備を入念に行う必要があることは確かだ。今日は一日の多くの時間を使って、明日の試験に向けた最終確認を行っていこうと思う。2017/11/8(水)07:36

No.399: Vincent van Gogh’s Letters Last night, I took a long look at a book of paintings of Vincent van Gogh, which I purchased at the Kröller-Müller Museum.

Van Gogh was the true person who devoted himself to both painting and writing.

I was struck very much by his letters to his actual brother, Theo.

A series of letters to Theo cultivated van Gogh’s soul as an artist and a human.

I will closely examine his letters to grasp his essential philosophy of art and human nature. 08:21, Tuesday, 11/21/2017

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)