Recent Posts

1750. 自己それは刹那の気づき

November 25, 2017

昨夜未明に、天気予報通りに外気が0度になっていたようであり、早朝に書斎の窓から外を眺めると、草花に霜が降りていた。今朝は五時前に起床し、五時を少し過ぎてから一日の仕事を開始させたが、今日はとても充実した一日になるという根拠のない予感があった。

 

その日が充実したものになるという小さな予感は、確かに毎朝起床直後に感じるのだが、今日の予感はいつもより大きく深いものだった。朝の八時から、日本を代表する人材会社の方たちとある企画に関する打ち合わせを行った。

 

その企画に関して今日が最初の打ち合わせであり、私はその企画案に共感するのと共に、このような話を持ちかけていただいたことへの感謝の念を持った。それは、大人の学びに関する対談企画であり、今日はその事前打ち合わせであった。

 

打ち合わせの中で行われていた、その場にいた四人の対話から私は多くのことを考えさせられ、新たな気づきや発見を得ていた。ここでは、そこでなされていた具体的なやり取りを書き留めるのではなく、それらのやり取りを包括した気づきについて書き留めておきたい。

対談後、朝食のフルーツを片手に、窓越しから外を眺めていた。一人の若者が自転車に乗って、この晴れ渡った世界を駆け抜けていった。

 

それを見た瞬間、「真に進む者は立ち止まることのできる者である」という気づきが降ってきた。私たちが成長を遂げていく時、その場に立ち止まることができるかどうかは極めて重要な点であるように思う。

 

どういうことかというと、私たちは進みながらにして真に前へ進むことはできず、その瞬間の中に立ち止まり、そこで湧き上がるものへ気づきの意識を与えることが重要になるということだ。まだ少し分かりにくいかもしれない。

 

要点は、人は成長しようという前のめりな気持ちだけでは成長できず、ましてや日々の仕事や生活を惰性に続けているだけでは成長などできないということであり、異常な速さで流れていくこの日常のさなかにあって、その瞬間の中に立ち止まることができるかが、自己の成熟に密接に関係してくるということだ。

 

一つ一つの刹那的な出来事に、感動の種子を見つけることができるだろうか。そこに、充実感や幸福感の種子を見つけることができるだろうか。

 

自己が成熟し、人生が深まっていくというプロセスの中で、こうした瞬間瞬間の出来事が内包する尊さを忘れてはならないように思う。自己深化というのは、そうした刹那の出来事と密接に結びついており、それを抜きにしては自己の深化を語ることも実現させることもできない。

 

そのように考えてみると、自己の深化とは、刹那的な出来事への気づきの意識の総体であり、私たちの自己というのは瞬間瞬間の気づきに他ならないのではないか、という新たな考えが思い浮かぶ。

 

「あぁ、自己は瞬間瞬間の気づきであったか」という驚きと感動の入り混じった言葉が漏れる。そして、「自己の深化とは、そうした刹那的な気づきが統合される過程で生じる現象なのだ」という内なる声が自然と漏れた。

今この瞬間に生きることをせず、刹那の出来事に潜む尊さと価値を見出せない者に、自己の深化も人生の深まりもないだろう。これは、このような現代社会の中で日々生きる自分の中に今紛れもなく生まれた一つの気づきの意識であった。

 

顔を上げると、早朝の太陽光が少し強さを増していた。それを見たとき、私はしばらくの間、瞬間の連続的な流れの中にあったことを知る。2017/11/7(火)10:12

No.395: Marriage between Nature and Art
I am writing this entry just outside of the Kröller-Müller Museum. 

 

The scenery in front of my eyes is saturated with deep forests reflecting on the sun shine. 

 

Just some minutes ago, a number of art works including van Gogh’s art brought a deep encounter with my psyche and soul. 

 

One of the significant aspects of this museum is that it consummates the marriage between nature and art. 

 

Of course, either nature or art bestows non-ordinary experience upon us. 

 

However, the merger of both brings us much more profound non-ordinary experience. I have experienced that kind of experience some minutes ago. 

 

The quiet surroundings in the forests provide me with a deep rest. 14:07, Sunday, 11/19/2017

Please reload

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)

Please reload

Recent Posts
Please reload

© 2013 All rights reserved by Yohei Kato

 

免責事項:当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

 

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当サイト内には、他の著作物から引用し、文章を作成している記事がございます。万が一、著作権に抵触する場合にはお知らせください。速やかに対処させていただきます。