Recent Posts

1681.「Aのものだった」


不思議な夢からの目覚めと共に、また新しい週が始まった。昨夜の夢は、夢の中の意識が別の個人の夢とつながっていることを直接的に示唆するものだった。

つまり、無意識のある層において、自分と他者の意識は繋がりうるということを明確に示す内容だった。

私は中学時代のある友人が運転するバイクに付いていく形で、道路を走っていた。私は何も運転する必要がなく、友人のバイクの後ろに取り付けられたモーターサーフィンのような板に乗り、その上に乗りながら道路を走っていた。

友人のバイクとの距離は10mぐらいあり、バイクの後方から伸びている線にグリップが取り付けられており、私はそれを握りながら彼のバイクに先導される形だった。しばらくすると、友人が左折の表示を出し、鹿児島方面に向かう高速道路に乗ろうとしていることがわかった。

そこでどういうわけか、彼のバイクと私が乗るモーターサーフィンのような板との関係が途切れてしまい、私は友人とはぐれた。高速道路に乗るための道は傾斜になっており、私はその道を歩いていた。

視線を左にやると、緑の生い茂った小さな公園が見えた。だが、その公園はフェンスに囲まれており、簡単に中には入れないようになっていた。

高速道路に乗るのではなく、公園の横に見えた道を歩いてみよう、と私は思った。高速道路に続く道を途中で左折し、公園の脇にある道をしばらく歩いていると、先ほどはぐれた友人が後ろから息を切らせながら声をかけてきた。

どうやら彼は私を探していたらしかった。その瞬間、私たち二人がいた公園横の風景が一変し、二人は学校のロッカールームにいた。

そこでその友人は、何やら彼が見た昨夜の奇妙な夢について話し始めた。 友人:「実は昨日奇妙な夢を見たんだ。その夢の中でもこのロッカールームが舞台になっていていて、なぜだか、自分のロッカーの中に、誰のものともわからない下着が入ってたんだ。で、実はそれが誰のものだったかというと、・・・」 :「Aのものだった!という話でしょ。その夢、自分も昨夜見たよ!」 私たち二人はその場で目を丸くさせながら、お互いが同じ夢を見ていたことに驚いた。実はその場面だけではなく、その後の展開についても事細かく同じ夢を見ていたことに気づいた。

その事実に気づいたとき、私たち二人は驚きと興奮に混じった形で、次々とお互いの夢の展開について話をしていった。話しても話しても、ことごとく同一の内容が続き、私たちは大きく興奮をしており、そのようなこともあるのだ、と絶えず驚きを隠すことができなかった。

しかし、あるところから、お互いの夢があまりにも合致していることに対して、言葉には出さなかったが、お互いに不気味な感情を抱き始めていることが双方の間で暗黙的に理解された。 この夢はその後にまだ続きがある。だが、それを書くことはためらわれる。

それは自分の無意識の層の深いところに落ちている大きな影を示唆しているからだ。ひょっとすると、その夢の続きも、どこかの誰かが全く同じものを昨夜見ていたのかもしれない。

だが、その夢は極めて私個人の深層に根ざしたものであるため、その夢がどこかの誰かと共有されていたとは考えにくい。無意識の中には、他者に共有される層と共有されえない層があるのかもしれない。2017/10/23(月)06:50

No.326: Back’s Well-Tempered Clavier After I composed music last night, I took a look at Back’s music scores.

I realized that his Well-Tempered Clavier would be a key exemplar for my music composition because it contains a collection of two series of Preludes and Fugues in all 24 major and minor keys.

The comprehensiveness of all keys looked valuable for me.

I am convinced that I can solidify my music composition skills by imitating the series of Preludes and Fugues that encapsulate an enormous amount of Back’s insights and inspiration.

After I finish emulating one piece of Grieg’s works that I am currently working on, I will start to follow Bach’s works.

What kind of music can I compose and what can I see in music after I complete the first cycle of the imitation? Night, Thursday, 10/26/2017

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)