top of page

1591. 今学期の課題について


昨日は作曲実践をする時間がほとんどなかった。実際には、就寝前に時間を取ることができていたのだが、PCの容量不足の表示が数日前から出ており、その問題に対処することにした。

気がつけば、容量が残り1Gのところまで迫ってきており、ここまで放置していた自分に少々驚いた。もしかすると、容量不足が引き金となって、ここ最近のPCの動作の不具合を起こしていたのかもしれない。

ある意味、ここでPCの大掃除をすることになり、結果として30GBまで空き容量を確保することができた。これで当面は容量に関する問題に直面しなくなるだろうが、容量確保のための掃除を定期的に行おうと思う。

この作業に多くの時間を費やしていたために、昨夜は結局作曲実践をすることができなかった。その状態のまま就寝に向かうと、なぜだか、こなす必要のあるいくつかの事柄に思考が向かった。

日本企業との協働プロジェクトは、現在複数のものが並行して走っているが、それらの進み具合は切迫したものではなく、比較的緩やかだ。一方、昨夜の私の中で懸念をしていたのは、現在履修している三つのコースの課題についてであった。

提出する必要のある論文課題が二つあり、そのうちの一つはグループで行うものであり、もう一方は自分で執筆していくことができる。前者に関しては、先日グループミーティングを行い、私が担当するべき箇所は明確となったのだが、その他の三人の担当箇所はこれから詰めていく必要がある。

そのため、こちらはまだ執筆が開始されていない。各人が執筆するべき分量は比較的少ないが、提出期限は後三週間弱である。グループで課題に取り組む際には、基本的に自分が率先してリーダーの役割を務めるようにしており、今回もそうだ。

来週の火曜日のグループミーティングに向けて、明日中にでも、どのような論点を論文の中に盛り込んでいくかを明確にしておこうと思う。扱う主題は、コラボレーションラーニングにおける学習者間の知識の収束についてであり、この主題を扱った課題論文をもう一度読み返しておこうと思う。

その後、この論文の中で言及されている主要論点を洗い出し、こちらから建設的な批判を加えられる箇所にはどういったものがあるかを特定していく。抽出した論点について、グループ共有のドキュメントに反映し、合わせてそれらの論点について文章を執筆するための参考文献を共有しておこうと思う。

明日にこの作業をこなすことができれば、そこからの文章執筆は随分と楽になるだろう。 もう一つの論文課題については、自分で執筆を進めていくことができる。提出期限はまだ一ヶ月先だが、これについても、昨日の夕方から少しずつ執筆を進めていくことにした。

こちらは自分一人で進めていくことができるため、時間管理を含め、格段に取り組みやすいことは確かだ。しかし、要求されている分量が比較的多いため、今から少しずつ執筆を進めていくことが賢明だろう。

ちょうど本日にこのコースのクラスがあり、論文で要求されている項目の中にいくつか疑問点があったため、それらを担当教授に確認しておこうと思う。クラスが終わるのは昼食前であるため、午後からこの課題をさらに前に進めておきたい。2017/9/27(水)07:32

No.236: Knowledge on Education Systems in Japan In addition to listening to music, I was pacifying my feeling by writing.

My feelings became gradually better, comparing with those in the early morning.

I participated in a class in the morning. Today’s topic was school quality.

Since the class size is very small——six students, class discussions are always active. I will not write down in detail, but I thought that I was not so conversant with the Japanese education systems.

After the class, I headed to the city center for shopping. While walking in the city center, I was continuously thinking about the importance of knowledge to tackle a social issue.

In other words, I though that I did not have enough knowledge on the education system in Japan to tackle the problems. 13:51, Wednesday, 9/27/2017

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)

bottom of page