Recent Posts

1532. ためらいのない歩み


今日からいよいよフローニンゲン大学での二年目のプログラムが実質上始まる。先週にプログラムに関するオリエンテーションがあり、今日から実際のコースが始まる。

昨夜はいつもと同じ時間に就寝したにもかかわらず、今朝はいつもより一時間以上遅い時間に起き、睡眠をいつもより多く取った。昨日は色々と自分の中で咀嚼するべき体験が多かったためであろうか。

自分自身の身体を十分に寝かせるのみならず、昨日生起した思考や感覚を静かに寝かせるかのように、今朝は十分な睡眠とともに目覚めた。どうやら今日も雨のようであり、早朝から小雨が降っている。

空を覆う薄い雨雲が、西から東ではなく、東から西に向かって動いている。これはいつもとは違う動きだ。

偏西風に逆らうように雲がゆっくりと東から西に向かって動いている姿を私はぼんやりと眺めている。雲の動きはとても緩やかなのだが、それでいてどこか力強く映る。

偏西風を物ともせずに東から西に向かって進んで行く雲。それは様々なことを静かに私に語りかける。

昨日、ほんのわずかの時間だが、何冊かの和書を手に取った。森有正氏や辻邦生氏の文章に古さを一向に感じないのはなぜだろうか。

彼らの文章を読むたびに、私はいつも何か大切なことに気づかされる。彼らの文章に古さを一向に感じないのは、彼らが普遍的な次元に到達し、その境地から言葉を紡ぎ出しているからではないだろうか。

普遍的な次元から紡ぎ出される言葉は、現代に生きる私に少しも古さを感じさせない。そのような言葉には、時代を超えて当てはまる事柄が密に詰め込まれている。そのようなことを思う。 昨日は、午後から学術探究を控え、作曲実践に打ち込んでいた。その進歩は緩やかではあるが、着実なものとして実感できる。

自分が作曲を始めた年齢に思いを馳せていると、ふと、30代を迎えてから本格的に絵画を描き始めた父の姿が浮かんできた。会社員をしながら、父が本格的に絵画を描き始めたのは、もしかすると今の私とほぼ同じ年齢だったのではないかと気付いたのだ。

今当時を振り返ると、企業人をしながら絵画の創出に打ち込んでいた父の姿には打たれるものがある。父には手先の器用さと絵画を描く才能が元々あったのは確かだろうが、絵画の特別な教育を受けていたわけではなく、おそらく試行錯誤で一から絵を描く方法を学んでいったのだと思う。

そうした道を着実に歩みながら、素晴らしい作品を数多く残していった父に改めて感銘を受ける。作曲を今の年齢から始めても全く遅くはなく、いつか自分の曲をこの世界に生み出していけるという確信の背後には、当時の父のあの姿がある。

今日も何もためらうことなく前に進んで行く一日になる。明日もそうだ。2017/9/11(月)

No.178: Appreciation for One MOOC I have watched online videos of the MOOC again and again. The course tile is: “Write Like Mozart: An Introduction to Classical Music Composition.”

This is not an exaggeration, but this online course changed my life. To put it in another way, this course has deepened the quality of my life through music composition.

I remember that the course contents were completely over my head the first time I watched them. I did not have any fundamental knowledge of music theory at that time——for instance, I could not read notes at all.

Although I did not have any knowledge of music theory, I had irrepressible zest for music composition. I noticed that something to wait for being expressed as music existed within me.

After I determined to follow my zeal, I began to study music theory in parallel with this course. The more I built my knowledge system of music theory, the more I noticed how valuable this course was.

I suppose that this course is the only one MOOC all over the world to learn music composition for anyone for free. I really appreciate the benevolence of the instructor, professor Peter Edwards.

I will learn this course again and again——at least four or five times. Thursday, 9/14/2017

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)