Recent Posts

⭐️【お知らせ】Back Number Vol 17&18(記事321-360)


明けましておめでとうございます!

いつも発達理論の学び舎をご覧になってくださり、どうもありがとうございます。

過去のブログ記事321-360に加筆・修正を加えたBack Number Vol 17&18を共有させていただきます。

今年も引き続き、加筆・修正を加えたバックナンバーを共有していきたいと思います。

発達理論に関心のある周りの方に、このバックナンバーをご自由に共有していただければ幸いです。

閲覧・ダウンロードはこちらから:Back Number Vol 17

閲覧・ダウンロードはこちらから:Back Number Vol 18

目次(Back Number Vol 17)

321. 欧州小旅行記:パリへ向かう車窓の景色から教えられたこと

322. 欧州小旅行記:森有正先生と辻邦生先生ゆかりの地パリでの確認

323. 欧州小旅行記:ノートルダム大聖堂の妖気

324. 欧州小旅行記:ルーブル美術館で見た哀れな『モナ・リザ』

325. 欧州小旅行記総括:時の流れの感覚質と新たな出発へ向けて

326. 再出発への意志

327. ダイナミックシステム理論による数式モデルの構築について

328. 継続

329. 感覚の進化へ向かって

330. 成熟の余地

331. 「システム思考」に関する世間の誤解

332. 別れと出会い、そしてそれらを超越するもの

333. 認知バイアスと意味のネットワーク

334. 本格的なオランダ語学習への始動

335. 流れ込む音楽世界

336. 語学センターを活用したオランダ語の本格的学習

337. 成人発達研究におけるカタストロフィへの注目

338. 発達における共同学習や共同作業の意義

339. 言語の発達と意識の発達

340. 偉大な創造者の共通点

目次(Back Number Vol 18)

341. 連続的かつ非連続的な問いと答えの変容プロセス

342. 人と組織の発達支援に向けたダイナミックシステム理論のメタファーについて

343. 継続的に書くために

344. 人と組織の発達に求められる言語記述による「自己分節」と「自己解体」

345. ダイナミックシステム理論に関わる二つの派閥

346. オランダでの初めての友人たち

347. 地から天へ天から地へ

348. これからの留学生活における未知なる醍醐味

349. 街をあげての盛大な留学生歓迎セレモニー

350. 母国を離れた理由の断片

351. 経験の内的濾過と内的分化

352. 未分化から生じる退行現象

353. 研究内容をまとめながら

354. 社会で奨励される諸々の活動とアイデンティティの喪失

355. 過去・現在・未来のアイデンティティの対話

356. 闘牛心

357. 天気雨からの教示:「等結果性」と「初期状態依存性」

358. フローニンゲン大学のキャンパスを歩きながら

359. オランダ語クラスの開始

360. オートポイエーシスとアロポイエーシス

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)