Recent Posts

【お知らせ】Back Number Vol 10(記事181-200)


過去のブログ記事181-200に加筆・修正を加えたBack Number Vol 10が完成しました。

このバックナンバーでは、拙書『なぜ部下とうまくいかないのか:「自他変革」の発達心理学』では取り上げることのできなかった専門的な内容も紹介しています。

かなり専門的な内容にも言及しているので、ご関心に合わせて読むべき記事を取捨選択していただければと思います。

このバックナンバーをご自由にフェイスブックなどで共有していただければ幸いです。

閲覧・ダウンロードはこちらから:Back Number Vol 10

目次

181. 読者の方から寄せられた質問事項(No.5):山口課長の言葉を繰り返す室積さんの意図

182. 読者の方から寄せられた質問事項(No.6):発達段階5を超えた世界~ポスト・ポストモダニズムへの視点

183. 読者の方から寄せられた質問事項(No.7):「発達段階5の影と闇」「発達理論が持つべき当為へのパトス」等

184. 読者の方から寄せられた質問事項(No.8):構造的発達心理学の新しさの所在

185. 祖国を離れる日を想う:喪失と獲得の狭間で

186. 遥かなるフローニンゲン

187. 嘔吐

188. 三十路からの理科系研究者への転身:フローニンゲン大学留学までの経緯

189. 「コトバだった」

190. フローニンゲン大学での修錬:一年目のプログラムに関する概略

191. ゼミナール受講生からの質問:スポーツと発達理論

192. フローニンゲン大学での修錬:一年目のプログラム内容(その1)

193. フローニンゲン大学での修錬:一年目のプログラム内容(その2)

194. フローニンゲン大学での修錬:一年目のプログラム内容(その3)

195. Lectica時代の回想:発達測定手法の開発プロセスについて

196. 知性・能力発達に関するカート・フィッシャーの五つの段階モデル

197. 顕現する美

198. アメリカの国家諜報機関で重宝されていた発達測定手法の質

199. 愚直なまでにただひたすらに

200. キャリア段階ごとの職業人の自我と能力の発達

過去の曲の音源の保存先はこちらより(Youtube)

過去の曲の楽譜と音源の保存先はこちらより(MuseScore)